未分類2019年03月13日

「つくだ有機農業塾2019」開講のお知らせ

 

   

 

今年もつくだ農園では、4月から来年1月までの春夏〜秋冬野菜の栽培を、

土作りから学べる「つくだ有機農業塾」を開催いたします。

本物の農家の圃場を使い自ら野菜作りを体験しながら学ぶ実践型の有機農業塾です。

 

有機野菜を育ててみたい、でもどうすればいいの?

家庭菜園をしているけれど、うまくいかない。

有機農家になりたい!

こういった方々を対象に、初心者でも小規模でもできる有機農業とはどのようなものか、実践しながら学ぶことができます。

古くてあたらしい有機農業について、じっくりと1年を通じて学ぶ「つくだ有機農業塾」にぜひご参加ください。

 

●講義概要

各月変則性土曜日午後1時から4時半まで開講

毎回2コマ180分(あいだに休憩あり)の講義となります。

同志社大学大学院総合性格科学研究科「有機農業研究」との合同開催となります。

 

●日程

前期 2019年4月13日、27日、5月18日、6月1日、15日、29日、7月13日、27日<最終講義のみ1コマ>

後期 2019年9月28日、10月12日、26日、11月9日、23日、12月7日、21日、1月8日<最終講義のみ1コマ>

 

●受講料

年間75000円 分割納入の場合は前期37500円、後期37500円。

途中入塾の場合は、未受講分の差額免除制度あり。

1日だけのスポット参加も受け付けています。

 

その他、詳しくは画像の募集要綱をご覧ください。

 

お申し込み、お問い合わせは、

株)ヴィレッジトラストつくだ農園「つくだ有機農業塾」事務局

〒601-1234 京都市左京区大原小出石町105

電話/ファックス 075-744-3866

メール info@villagetrust-tsukudafarm.com

担当:渡辺 までご連絡ください。

イベント・お知らせ2019年01月21日

研修生募集のお知らせ

株式会社ヴィレッジトラストつくだ農園では、有機農業研修生を募集しています。

将来有機農業で独立したいと考えている方を対象に、下記の通り研修生を募集しています。関心のある方はぜひご連絡ください。

 

:::::::::::::::::::::::::::

 将来、有機農業で独立したいと考えているあなたへ

:::::::::::::::::::::::::::

私たちは、12年前に大原で農業を始めました。

有機農業という言葉もうっすらとしか知らなかった当時。

農薬や化学肥料を使わない有機農業をなんとなく選択して、気がつけば有機農家となっていました。

今は、その選択が本当に正しかったと思っています。

毎日の仕事を心から楽しんでやっています。

 

つくだ農園は、2009年に有機JAS認証を取得して、以来毎年更新をし続けています。

(有機JAS認証は毎年認証の更新が必要です)

その間に、結婚や出産で家族が増えましたが、仕事の時間は削られました。そこで、アルバイトや期間雇用で人を雇うことを始めました。

様々な人と出会ってきました。

どの方にも、本当にお世話になって、忘れがたいし、手伝っていただいたことを感謝しています。

2016年に法人となり、現在は社員2名アルバイト2名を雇用しています。

それぞれに得意分野があり、とてもいいチームワークができています。

中には、有機農家として独立するためにさらなる転職を重ねる従業員もいます。

最初は手取り足取り教えていたのが、すっかり頼り甲斐のあるスタッフに成長して次のフィールドに向かう彼らのことを、私たちも誇らしい気持ちで送り出しています。

 

現在、将来有機農業で独立を考えている方を対象に、「研修」というかたちでの雇用募集をしています。

「研修」では、日常の業務を他の従業員やアルバイターと一緒にする日々となります。

特別な講義やノウハウ講座的なものではありません。

最初からOJT(オンザジョブトレーニング)です。

独立したら全て自分でやる仕事を、実践のなかで学べる機会となります。

また、行政の農業関係窓口とも連携して助成の利用なども積極的に支援しています。

 

研修雇用の期間は、当社規定の雇用契約を交わします。

概要は下記の通りとなります。

 

職種 有機農業の生産、出荷作業全般に従事

内容 有機野菜の播種や水やりなどの生産作業、追肥や支柱たて、機械操縦などによる管理作業、出荷のための収穫や洗浄、袋詰めなどの調整作業、販売のための伝票立てや格付けなどの管理作業

就業場所 京都市左京区大原地区内圃場および出荷作業場所

就業時間 火曜から土曜日 午前9時半から午後5時

休日 日曜日、月曜日(祝日が勤務日の場合は要出勤、例外有ご相談ください)

給与 おおよそ14万円程度(ただし、年齢や経験によって個別に変わりますのでお問い合わせ時にお伝えいたします)

交通費全額支給(自動車バイク通勤可その場合燃費換算で支給)、労災、雇用保険加入

厚生年金については加入資格があれば加入します 

雇用期限 基本的に2年ですが本人の希望や進路によっては短くなる場合があります

 

以上、関心のある方はぜひご連絡ください。

info@villagetrust-tsukudafarm.com

採用担当 渡辺民 

イベント・お知らせ2018年10月17日

10月28日糺の森ワンダーマーケット出店のお知らせ

こんにちは、秋めいてきましたね。

秋の京都の名物となってきた感のある、左京ワンダーランドプレゼンツ

「糺の森ワンダーまっケット」に今年も出店いたします。

今年は、妹とやっているユニット「富佃姉妹店(とみつくだしまいてん)」の屋号で出店。

 

漬物&お味噌を売っている妹の嫁ぎ先烏丸鞍馬口にある「京漬物の富屋」からは、

漬物、味噌、漬物サンドイッチ(絶品!)がでます。

私たちからは。野菜ジャム、漬物、ピクルス、焼き菓子、温かいスープの予定。

 

秋深まる京都は下鴨神社へぜひお越しください。

 

場所 京都下鴨神社

日時 10月28日(日)午前10時から午後4時

 

 

つくだ有機農業塾2018年03月13日

つくだ有機農業塾受講申込受付中!

 

「つくだ有機農業塾」は、京都市左京区大原の圃場で学ぶ実践型の有機農業論です。

講師は、2006年から大原で有機農業をはじめ今年で12年目のつくだ農園代表渡辺雄人が務めます。

「つくだ有機農業塾」は、同志社大学大学院の講義「現代有機農業研究」と同時開催で、

座学も含めた有機農業の体系的な学びを得ることができます。

たんなる野菜づくりだけではなく、農業が営まれる地域社会への眼差しやこの社会の未来像を含めた考察を深めていきます。

初めて有機農業に触れる方、家庭菜園を有機で取り組んでみたい方、有機農業で独立を目指したい方。

初心者でも小規模でもできる有機農業とはどのようなものか、実践の中から学んでいきましょう。

野菜や虫や動物たちの命を育む場所としての田畑で、私たち人もはぐくまれていく。

古くてあたらしい有機農業についてじっくりと1年を通じて学ぶ「つくだ有機農業塾」にぜひご参加ください。

 

○受講日程

毎月第1、3土曜日 午後1時15分〜後後4時30分

1回あたり90分×2コマ(間に15分の休憩)

 

○受講内容

同志社大学大学院のシラバスです。

日程は昨年度のものですので、変更となります。

また、内容についても受講生の構成などによっては変更となる場合があります。

 

○受講料

4月〜7月まで、全8回の15コマ 37,500円(税込)

9月〜1月まで、全8回の15コマ 37,500円(税込)

*8月は夏季休みですが希望者は野菜管理作業ができます

 

「つくだ有機農業塾」の10の特徴

■講師は本物の有機農家!

■1回あたり90分×2コマの大学講義方式!

■実習は「里の駅大原」横の本物の畑!

■たねや苗などの選び方、道具の使い方から!

■座学は「大原JA」の2階で!

■漬物作りなど農産加工の実習もあります!

■収穫物は、「里の駅大原」で販売実習!

■本物の農家の圃場見学もあります!

■収穫祭や交流会もあります!

■学生や社会人老若男女が集います!

 

募集要綱

申込者は高校生以上、中学生以下不可といたします。ご家族やグループででお申し込みの場合もお一人様ずつ受講料が必要となります。受講料は、前期、後期に分けてお納めいただけます。開講途中からのお申し込みの場合、残りの講義数(1コマあたり2500円×2コマで1日の講義あたり5000円)の合計をお納めいただきます。1回だけのスポット参加をご希望の場合は1日あたり6000円にて参加可能です。なお、スポット参加を受け付けない講義もありますので事前にお問い合わせください。道具類は全て貸し出しいたします。長靴のみご持参ください。お車でお越しの際は、京都中央農協大原支店駐車場をご利用ください。同志社大学学部生および大学院生は授業として履修でき単位取得可能な場合もあります。また、実習費(30,000円)のみで参加できます。詳しくは各学部大学院事務室にておたずねください。

お申し込みお問い合わせは

(株)ヴィレッジトラストつくだ農園「つくだ有機農業塾」事務局、住所〒601-1234京都市左京区大原小出石町105番地

電話およびファックス番号(075)744−3866、メール info@villagetrust-tsukudafarm.com 担当渡辺までご連絡ください。

 

 

 

イベント・お知らせ2018年03月07日

18年3月10日11日青山ファーマーズマーケット出店

つくだ農園2018年3月の出店お知らせ

 

○3/10(土)-3/11(日) 青山ファーマーズマーケット

毎週末に東京の国連大学前で開催されている青山ファーマーズマーケットに

このたび出店することとなりました。

場所は、有機しいたけを売っておられる「はるかインターナショナル」さん

のブースです。

実は、はるかさん(というと、どなた?となりそうですが笑)の廃菌床を

つくだ農園の畑に入れさせていただいているのです。

そのご縁から、はるかさんのブースにてスポット出店させていただくことになりました。

当日は、野菜と加工品を持ってまいります。

 

初めての東京出張販売で、どうなることやらハラハラドキドキおまけに8ヶ月の息子連れ!

でまいります。

お近くの方はぜひ、応援にお越しください!(笑

 

青山ファーマーズマーケット

http://farmersmarkets.jp

過去ログ

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年