イベント・お知らせ2019年01月21日

研修生募集のお知らせ

株式会社ヴィレッジトラストつくだ農園では、有機農業研修生を募集しています。

将来有機農業で独立したいと考えている方を対象に、下記の通り研修生を募集しています。関心のある方はぜひご連絡ください。

 

:::::::::::::::::::::::::::

 将来、有機農業で独立したいと考えているあなたへ

:::::::::::::::::::::::::::

私たちは、12年前に大原で農業を始めました。

有機農業という言葉もうっすらとしか知らなかった当時。

農薬や化学肥料を使わない有機農業をなんとなく選択して、気がつけば有機農家となっていました。

今は、その選択が本当に正しかったと思っています。

毎日の仕事を心から楽しんでやっています。

 

つくだ農園は、2009年に有機JAS認証を取得して、以来毎年更新をし続けています。

(有機JAS認証は毎年認証の更新が必要です)

その間に、結婚や出産で家族が増えましたが、仕事の時間は削られました。そこで、アルバイトや期間雇用で人を雇うことを始めました。

様々な人と出会ってきました。

どの方にも、本当にお世話になって、忘れがたいし、手伝っていただいたことを感謝しています。

2016年に法人となり、現在は社員2名アルバイト2名を雇用しています。

それぞれに得意分野があり、とてもいいチームワークができています。

中には、有機農家として独立するためにさらなる転職を重ねる従業員もいます。

最初は手取り足取り教えていたのが、すっかり頼り甲斐のあるスタッフに成長して次のフィールドに向かう彼らのことを、私たちも誇らしい気持ちで送り出しています。

 

現在、将来有機農業で独立を考えている方を対象に、「研修」というかたちでの雇用募集をしています。

「研修」では、日常の業務を他の従業員やアルバイターと一緒にする日々となります。

特別な講義やノウハウ講座的なものではありません。

最初からOJT(オンザジョブトレーニング)です。

独立したら全て自分でやる仕事を、実践のなかで学べる機会となります。

また、行政の農業関係窓口とも連携して助成の利用なども積極的に支援しています。

 

研修雇用の期間は、当社規定の雇用契約を交わします。

概要は下記の通りとなります。

 

職種 有機農業の生産、出荷作業全般に従事

内容 有機野菜の播種や水やりなどの生産作業、追肥や支柱たて、機械操縦などによる管理作業、出荷のための収穫や洗浄、袋詰めなどの調整作業、販売のための伝票立てや格付けなどの管理作業

就業場所 京都市左京区大原地区内圃場および出荷作業場所

就業時間 火曜から土曜日 午前9時半から午後5時

休日 日曜日、月曜日(祝日が勤務日の場合は要出勤、例外有ご相談ください)

給与 おおよそ14万円程度(ただし、年齢や経験によって個別に変わりますのでお問い合わせ時にお伝えいたします)

交通費全額支給(自動車バイク通勤可その場合燃費換算で支給)、労災、雇用保険加入

厚生年金については加入資格があれば加入します 

雇用期限 基本的に2年ですが本人の希望や進路によっては短くなる場合があります

 

以上、関心のある方はぜひご連絡ください。

info@villagetrust-tsukudafarm.com

採用担当 渡辺民 

イベント・お知らせ2018年10月17日

10月28日糺の森ワンダーマーケット出店のお知らせ

こんにちは、秋めいてきましたね。

秋の京都の名物となってきた感のある、左京ワンダーランドプレゼンツ

「糺の森ワンダーまっケット」に今年も出店いたします。

今年は、妹とやっているユニット「富佃姉妹店(とみつくだしまいてん)」の屋号で出店。

 

漬物&お味噌を売っている妹の嫁ぎ先烏丸鞍馬口にある「京漬物の富屋」からは、

漬物、味噌、漬物サンドイッチ(絶品!)がでます。

私たちからは。野菜ジャム、漬物、ピクルス、焼き菓子、温かいスープの予定。

 

秋深まる京都は下鴨神社へぜひお越しください。

 

場所 京都下鴨神社

日時 10月28日(日)午前10時から午後4時

 

 

イベント・お知らせ2018年03月07日

18年3月10日11日青山ファーマーズマーケット出店

つくだ農園2018年3月の出店お知らせ

 

○3/10(土)-3/11(日) 青山ファーマーズマーケット

毎週末に東京の国連大学前で開催されている青山ファーマーズマーケットに

このたび出店することとなりました。

場所は、有機しいたけを売っておられる「はるかインターナショナル」さん

のブースです。

実は、はるかさん(というと、どなた?となりそうですが笑)の廃菌床を

つくだ農園の畑に入れさせていただいているのです。

そのご縁から、はるかさんのブースにてスポット出店させていただくことになりました。

当日は、野菜と加工品を持ってまいります。

 

初めての東京出張販売で、どうなることやらハラハラドキドキおまけに8ヶ月の息子連れ!

でまいります。

お近くの方はぜひ、応援にお越しください!(笑

 

青山ファーマーズマーケット

http://farmersmarkets.jp

イベント・お知らせ2017年06月22日

恵文社生活館、mumokuteki 京都店での販売のお知らせ

久しぶりの投稿です。

こんにちは、つくだ農園の加工担当、民です。

ウェブサイトがリニューアルし、とっても素敵な仕上がりとなっております。

このウェブサイトを彩っている数々のイラストをおねがいしているのが、梢夏子さんという作家さんです。

梢さんとは、学生時代にお会いして以来のお付き合いなのですが、いつか私たちの農園にまつわるイラストを描いて欲しい、とずっと思っていて、3年くらい前からそれが実現し始めとってもうれしく思っているのです。

イラストだけではなくて、テキスタイルや紙小物、いろんなものに展開されている梢さんの作家活動は多岐にわたっていて、おまけにお菓子作りも上手である、ほんとうに素敵な作家さんです。

その梢さんが作家として関わった、例えば私たちのような農家やお店やさんの商品や小物を集めた「梢夏子の食卓まわり」と題された展示販売が、一乗寺の恵文社生活館にて開催されます。

お皿や台所道具、布もの、紙ものなど梢さんの柄を施したこもごも始め、デザインで関わった製粉屋さんの和菓子セット(これきになる!)や、手ぬぐい(これも良さそう!)とあわせて、私たちのジャムやピクルス、ちょっとだけ野菜を販売してくださいます。

 

また、関連企画として恵文社のイベントスペースcottageにて、夏の和菓子教室も開催されます。

とっても気軽な参加費の上、5歳未満のお子様は無料という素敵な企画。臨月でなければ行きたい!!

要予約ですので、くわしくは、恵文社ウェブサイトからどうぞ。

http://www.cottage-keibunsha.com/events/20170703/

 

▪︎梢夏子の「食卓まわり」

日時:6/24(土)- 7/7(金) 10:00−21:00

場所:恵文社一乗寺店生活館

▪︎関連企画「夏の和菓子作り教室

日時:7/3(月)、7/6(木) 10:30−12:00 と 14:00−15:30

参加費:500円/人 5歳未満無料 要予約

いずれも問い合わせは

恵文社一乗寺店 京都左京区一乗寺払殿町10

tel 075-711-5919

までお願いします。

 

続きましては、寺町と御幸町を貫いているユニークなお店。

ご存知、mumokutekiさんでの販売のお知らせです。

まだ寺町側がスピンズだった頃、一度野菜とジャムを取り上げてくださり、今後お店をリニューアルしていくというお話を担当してくださった女性が情熱的に語ってくださいました。

先週土曜日には、マルシェも開催され、いよいよエシカルな衣食住をよりコンセプチュアルにそして、鮮明に打ち出されているな!という大注目なお店です。

先週のマルシェには残念ながら参加できなかったのですが、今週末土曜日に野菜と加工品を販売していただけることになりました。

場所は、寺町側から入ってすぐ右手の階段下のスペース。

今が旬真っ盛りの野菜10種類以上と、ジャムやピクルス、お漬物などの加工品も一緒に並べてくださいます。

残念ながら、臨月という理由で店頭には立てないのですが、信頼できる担当者の方にお預けしたいと思います。

 

街中のお買い物のお客様にどれだけ手にとっていただけるかちょっと心配ではありますが、そこはmumokutekiさんですので、きっと大丈夫。

洋服や雑貨、小物などといっしょに、食べるものを買えるお店、これからもどんどん増えていくのではないでしょうか。

なかでも、野菜や漬物を売っちゃうのは、ほんとうに先鋭的だと思います。

だけど、おしゃれなだけでなく、オーガニックでよりよいものを選びたいという消費者の方は増えているのだし、小さな作り手を支えたいというお店も増えていると思います。

そういった活動や考え、消費者の方とどんどん出会えるように私たちも工夫をこらして街にでることが必要だな、と山の中から考えたりして。

 

このような機会をくださった、梢さん、mumokutekiさんにほんとうに感謝です。

今週末、私たちの野菜や加工品がどこかで皆さんにお会いできますことを願っています。

 

▪︎つくだ農園のおやさい市

日時 6/24(土)11:30〜

場所 mumokuteki goods&wears 京都店寺町通側

お問い合わせ tel 075-229-6996  goods@mumokuteki.com

 

イベント・お知らせ2016年10月14日

ほんとうに久しぶりの投稿です…

秋がすっかり深まって、我が家ではもう早ストーブを焚き始めています。
薪ストーブの暖かな火の揺らぎをみていると心まで温かくなっていきます。

なんて、しれっと始めてみましたが随分と久しぶりの投稿。

ながらく更新が滞っておりすいませんでした。

なんというか、忙しいなんていう言い訳聞きたくないですね、はい。

インスタグラムという、写真を簡単に投稿できるSNSを始めてからすっかりそちらに満足してしまい、
こちらブログをおろそかにしていました。

でも、ブログで面白いことを書いている人の記事なんか見ると、
あー、ちゃんと更新しなあかんな、ってずっと気になっており。
ひょこっと空いた今日この時にようやく久々の更新と相成りました。

さて、10月は私たち夫婦にとってはアニバーサリーマンス。
10月5日が結婚記念日なのです。
毎年二人だけでどこかへ食事に行くのが恒例となっており、
どこに行くか8月ごろから相談を始めるわけです。

なんといっても今年は10周年。
どこいこーってあれこれ考えた結果、私たちの披露宴をしてくださったレストランへ。
御池通のリストランテストラーダさんへ行ってきました。

こちらのお店も私たちと同じ10周年で、オーナーのふく村さんも私たちをおよく覚えていてくださって、
お話弾みました。なんでも馬を2頭買い出したとか。。。!スケールが、でかいです。

美味しいお食事をいただいて、2次回の会場だったアンデパンダンでもう1杯のんで、
思い出を巡ったわけです。その帰りには元スタッフのダンにあったりして。
夜更け(って10時くらいまでね)まで遊び満足した1日でした。

思えば、10年。
未だに楽しく、毎日ワクワクして過ごせているのは旦那はんと出会えたからやなあ、と思います。
家族も増えて大変なことも多いんだけど、旦那はんがほんとうに家事や子育てに協力的というか、
こっちが協力しているぐらいの配分で、ほんとうに感謝。
お互いに、お互いの仕事を認め合っているこの頃です。

自営業で、相手が何しているか見えている分、それについてちゃんと評価し合えることが大切だなと思います。
自分だけ頑張ってる、わかってもらえない、そんなループに陥らないよう、お互いをよく見て。

なんてね。

さて、まだまだ10月のイベントは続きます。
来週は新しく始まる試み、「京都食べる通信」でお世話になるホテルカンラ京都さんのレセプションパーティ!に家族で参加します。ホテルのパーティ、、、何着ていこ?

それに加えて、これから初めての商談会なるものに出店したり、
月末にはみんなが待っていた左京ワンダーランドが2年ぶり開催なわけで。

イベント目白押し。

10月、まだまだ終われそうにありません。

深まる秋に、もっと気持ちも思考も深めたいんだけど、余裕あるかな。

京都中央信用金庫 商談会
http://www.chushin-sc.jp/event/fair/

ホテルカンラ京都「京都食べる通信」
http://taberu.me/kyoto/

左京ワンダーランド
http://sakyo-wonder.com

過去ログ

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年