イベント・お知らせ2009年08月06日

日程変更:金時人参オーナー


金時人参オーナーの第1回作業日が変更になりました。
長雨で、予定していた行程が終わらないため、
申し訳ありませんがやむなく変更いたします。

変更後の第1回作業日は、
8月16日(日)13:00からとなります。

通常、金時人参や西洋人参の播種の播種予定のうねは
太陽熱消毒という行程で雑草の抑制を行っています。

太陽熱消毒とは、うねの上に透明のマルチを敷き
太陽の熱を利用して、雑草を腐らせ雑草の種を死滅させる方法です。
これをすると人参を育てる期間、ほぼ100%雑草ははえません。
ただし、マルチを張ってから最低でも1週間、天候によっては2週間から1ヶ月
の時間がかかってしまいます。

ことしは長雨で気温が上がらなかったため、特に時間がかかっています。

そういうわけで、最初にしっかり除草しておくためにも太陽熱消毒に念を入れ、
開催を1週間ずらすこととなりました。
折しもお盆の時期です。
みなさん帰郷や同窓会等でお忙しいかもしれませんが、
参加して頂ける場合はご連絡いただけると幸いです。

農作業2009年08月05日

畑仕事の火曜日だった。

昨日も引き続きのお休み日。

久しぶりに、一日中畑仕事を手伝いました。

7時に起きて(ゆっくりですね)、オクラを荷造りし、
出荷してからつくだへ。

なすの手をつけるという作業です。
言葉での説明は難しいです。
作業自体は単純ですが、奥が深いという感じ。

午前中いっぱい、1時頃までその作業。
ふらふらになって、めまいを感じる暑さでした。

お昼ごはんは、百井でさっちゃんの畑で食べよう!
と二人で勝手に決めて百井へ。

百井のわき水をボトルに汲んで、
まずは合鴨くんたちにごはんをやります。
いるいる。
ずいぶんおおきくなったね。
人慣れしすぎて、すごく近くまで来る。
というか、わたしの足を踏んでるよ。
かわいいね。

おっと、どこからでたのか電策の外で
えさを欲しそうにうろうろしている子たちもいるではないか。
出て行ったのなら、かえって来れるでしょうに。
ゆうとさんとさっちゃんにお尻を押されて帰ってきました。
そしてガアガアア!こっちにもパンくれよ!というぐあい。

聡さんと須藤くんの畑には桜の木がある。
その木陰で、お弁当。
拾ってきた椅子に座ります。
最高ということは、こういうこと。
ここには、なんでもあるようなきがする。

きもちよすぎて、ずいぶんゆっくりとして、
帰ったらもう4時だった。
それからもう一仕事、畑に行って、
種をもんだり、草をむしったり、マルチをむしったり、
あれこれして、気がつけば6時半。

ああ、今日はよく働いた。
帰ったら、岐阜の親から飛騨牛が届いた。
早速全部すき焼きにして食べた。
夏野菜はすき焼きに合う。

ごちそうさまでした。

雑記2009年08月05日

理想の月曜日だった

会社を休むのは週に2日。
たいてい月曜日と火曜日です。

そのときに何をしているかということで、
その週の充実ぐあいが変わってきます、ということに
最近気がつきました。

月曜日は、週末ためた掃除や洗濯を。
それから大好きな岩倉図書館に行って、
かいものをして、ゆっくり晩ご飯を作るのが理想です。

こないだの月曜日は、オーハラーボのこやちゃんがやってる、
出町のお家の一角を使ったやさい市をのぞいてきました。
ゆうとさんと二人で、久しぶりの外出という感じ。

京阪出町柳駅から郵便局の放へあるいて2分くらいの
素敵なお家の前で、こやちゃんがオーハラーボの野菜を売りてました。

あいかわらずのマイペースで、たのしくすごして、
種屋さんに種をもらいに、出町を後に。

行きつけの種屋さん。
こういう店があるんやな、と、初めて行った時感動したことを覚えています。
でっかい信楽焼の狸がいて、
きれいなどまに、木の棚に種がずらっと並べてある。
土間の真ん中には、床机の細いのに畳が張ってある感じの椅子がおいてあって、
でっかい飴色のそろばんがいつもおいてある。
きっと、これをいつも使ってるんやろうなって想像していたら、
この間買った種の値段は、電卓で計算していたおじさん。
おしゃべりで、物知りな種やのおじさん。

たーっくさんの種を買ってきました。
何の種かは内緒です。

そのあと、図書館に行って、
エーコープでお魚を買って、
コーナンで梅壷を買って、
欲しかったものが全部そろいました。
夜は、なつこさんのレシピの鯖のマリネを作って、
聡さんのカレーを食べて
本当に充実していました。

理想の月曜日でした。

過去ログ

2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年

リンク集