雑記2011年12月31日

今年もどうもありがとうございました

2011年が終わろうとしています。

我が家の大掃除もようやく一段落付き、これから夜の町に、修学院の両親と娘共々忘年会へ!

今年はほんとにいろんなことやった年でした。
なにより子どもを産んだことが自分のなかでは一番の変化ですが、
夫と営むつくだ農園もまた、新しい展開に備えた準備の年になったような気がします。

特に、3月からの震災以降自分の生き方を本当に見直し、
どうやって生きていくのかをずっと考えながら過ごしてきました。

被災地の方々に、何もできなかったけれど、
やはり時々に被災地へ想いを馳せ続けた年だったように思います。
もちろんこれから先ずっと続いていく復興作業や、
なにより収束なんて全然してない原発問題に、
人として、親として向き合っていかないと行けません。

ぼんやりとしていた日常を、足下から大きく揺さぶられ、はっと目が覚めた私たち。
この目覚めを継続して、しっかりとこれからのことを考え続けなくては行けないと思っています。

奇しくも今年産まれた命。
わたしにとっては、産んだというより産まれてくれたという感じの娘です。

子どもは社会からの預かりもので、いつか社会にお返しする存在であるというようなことを、
私の尊敬する池澤夏樹さんがいつかどこかでおっしゃっていました。

そうです。
私たちだけの娘ではないということを、どこか心に留ながらこれからも子育てに向き合っていきたいと思っています。

体にとっては大きな変化だった出産。
心にとってはどうだったか。

まだまだ答えは出せずにいますが、
迷いながら、悩みながらも、日々それとは関係なく成長する存在をそばに感じて、
わたしも、夫もきっと一緒に育っていければと思っています。

そしてつくだ農園も。
これからまだまだ成長の余地あり!です。

来年は、また楽しい取り組みをいろいろと皆さんと一緒にしていければと思っています。

今年一年ほんとうにどうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

ヴィレッジ・トラスト つくだ農園
渡辺 雄人
渡辺 民
渡辺 ネリ
渡辺 ふく

子育て日記2011年12月30日

ここ数日、すっかり寒い大原からーネリ4ヶ月ー

いよいよ明日は大晦日。

ここ数日は寒さもぐっと増してきて、冬本番を感じながら毎日を過ごしています。
我がやは相変わらず薪ストーブが大活躍で、今年はお家の中は石油ストーブなしで過ごせています。

そんな年の瀬、遠方から友人が久しぶりに帰ってきたり、
私の両親がネリのお洋服を持って尋ねてくれたりで来客も多かったです。

また、大きなお買い物もひとつして(何を買ったかは来年お知らせいたしましょう!)
ばたばたと毎日が過ぎていきました。

やっとブログにも向き合えて、写真を中心にここ数日を振り返ってみます。

こちらは、私たちの友人夫婦が遊びにきてくれて、ネリをだっこしたら寝てしまったという写真。
なんだか、お腹がはみ出てるし、おむつ見えてるし、ほっぺも真っ赤です・・・。
友人夫婦は遠くニューヨークから帰郷。
なかなか会えませんが、久しぶりに会うと楽しいねえ。

DSC01124.jpg
さてこちら。
同じ日に両親がやってきて、狭い我が家に人がたくさん!になりました。
ネリと2ショット。
そうです。
首がすわっています。
ようやく腹這いにしても顔を持ち上げることができるように!!

DSC01127.JPG
それからこちら、毎月恒例の誕生日ショット。
ほんとは、上着も脱がせて、おむつだけの姿を撮ってるのですが、
寒そうなので、早々に上着を着せました。(が、まだ薄着・・・このあとちゃんともう一枚着せています!)

はいはいまでは後少しというかんじ。この格好にするとそのばでばたばたして5分は楽しんでいられます。
そのご、泣きます。

RIMG0020.jpg
そして、手前みそな写真。
だいすきなジムニーシエラくんと(おわ、ほとんど見えてないけど後ろにうっすら紺色の物体、これシエラくん)。

ネリのこの貫禄あふれる顔・・・。
そとにでるといつもまぶしくってこんな顔になっちゃうんやもんねー。

RIMG0011.jpg
最後は、この間のお宮参りのときの私の両親との3ショット。
(両親からの)熱烈リクエストにお応えして公開します。

RIMG0052.JPG
ついでに、これまた一緒にお宮参り&お食い初めに来てくれていた我妹も公開だー!

RIMG0134.jpg
ふー、肩の荷おりた。
ブログにどんな写真を載せるかいつも悩んでしまいますが、
こんな感じでどうかね(お父さん、お母さん)。

ではでは、まだまだ終わっていない大掃除に戻ります!

有機農業について2011年12月22日

ワンドロップの皆さんが来てくれました

今週のはじめに、北区の八百屋さん、ワンドロップの皆さんが
つくだ農園の畑に来てくださいました。

この日は寒ーい日曜日で、たぶんつくだ農園の前に他の農家さんもまわったはるようで、
つくだ農園についたときには4時近かったです。

私も久しぶりに畑に行ってみたくて、寒いのを承知でネリをつれ同行。

ワンドロップのみなさんは、社長の亘さん、女将のりょうこさん、スタッフの方々と総勢5名。

にこにこと、仲良さそうにされていて、あー、いい職場なんだろうなあ、と実感しました。

早速畑のなかを案内する旦那さん。

RIMG0050.JPG
普段買ってもらっている八百屋さんや料理人さんが畑に来てくれるのはとてもうれしいもの。
ついついいろんなものを見てほしくて、味わってもらいたくてあれもこれもとなってしまいます。

RIMG0052.jpg
じゃーん、下仁田ネギと九条ネギを両手に!社長さんです。
若いです。同い年です。
それなのに、スタッフを抱えてお商売されていてすごいなあ。

なにより、いい店なんです。
きちんと、選ばれたモノ達がおかれているなあと感心してしまいます。

とにかく無農薬のもん集めとけー、というお店も多いなか、
それだけを基準にせずに、”選ぶ”ということの難しさをきちんと責任もって引き受けていて、
それがお店の信頼になっている。

私たち農家も、学ぶことの多いお店づくりをされています。

お店のブログを読んでいると、この日はほんとにいろんなところをまわられたようで、
農家さんごとにこだわりの肥料や作り方をお話しされているのに(かっこいいんです)、
つくだ農園って、収穫体験ばっかだったような・・・。とってとって、わーい、みたいな。

RIMG0054.JPG
まあ、うちらしいか・・・。

ワンドロップのみなさん、来てくださってどうもありがとう。

こんなすてきな写真もとってもらっちゃいました。

RIMG0061.jpg
ワンドロップさん、この日のことをブログに書いておられます。
豪快な笑顔やてー、どうもその通りです。
ありがとう。
↓↓↓↓↓↓
http://onedrop-vege.jugem.jp/?day=20111220

子育て日記2011年12月12日

初宮参りとお食初め

ネリさん、12月6日で100日になりました。

気持ちよく晴れた日曜日に、
前にチャレンジして失敗したお宮参りと、100日におこなうお食初めをいっしょにしました。

上賀茂神社にお参りして、平八茶屋でお食い初めするという、なんとも京都らしい一日。

ほんとは、自分たちで鯛やら炊き合わせやらつくれば良かったのかもしれませんが、
せっかくなので私たちの両親もよんで、大勢で祝うことに。

岐阜の渡辺家一家。
お父さんお母さんと、いもうとの明夏ちゃんと雄人さん。

RIMG0020.JPG
このかわいい衣装は、岐阜のひいばあちゃんが大切にしまっておいたものだそうです。
すばらしく、すてき。

RIMG0030 13-27-30.JPG
七五三にも着れるそうで、気が早いけど楽しみです。

神様に、暑いときも寒いときも健やかに育つよう見守ってください、とお祈りしました。
ネリは、おはらいのばさばさするのや、ガラガラ鳴るのにも泣かずに無事儀式を終えられました。

境内では結婚式なんかもおこなわれていて、
広々とした神社全体がしあわせな雰囲気にあふれていました。
あー、ここでお参りできてよかった、となんだかしみじみ。

ひろいお庭を散歩でもすれば良かったんだろうけど、朝から何にものんでない食べてない私が
「パンが食べたい」と騒ぎ立てたので、北山のパン屋さんへ移動。

常に母乳が出る状態をキープしたいがために、一段と食べることに執着している私なのです。

さて、ひと心地付いて、お食初めの平八茶屋さんへ。
子どものときからこのお店の前は何度も通っていますが、中に初めて入りました。

写真ではわかりにくいですが、左側の背の低い独特の門がずーっと気になっていたのです。

RIMG0073.JPG
中は、池の中を歩いていく作りになったお庭が、これまたすてきでした。
今年は紅葉が遅いから、まだもみじもきれいやったし。

これが、お食初めのお膳。

RIMG0128.JPG
ネリ、またも泣きもせず興味津々でお箸を口に入れてもらうたびにぴちゃぴちゃ口を動かしています。
離乳食、わりとはやくに欲しがり出すかもしれんなー。

RIMG0109.JPG
親になって、これまで体験したこと無いことを次々と経験しています。
お宮参りとかお食初めとか、やってなくても大丈夫なような、でもやってあげな自分が後悔するような、
そんなことがたくさんありますね。

岐阜の父母がちらっとひな祭りのことを話題にしていて、
おわー、次はひな祭りか・・・、と気も早々、あらたな行事の心配が始まるのでした。

we love やさいシリーズ2011年12月02日

金時人参、収穫日のお知らせ

金時人参オーナーのみなさま
*メールでもご連絡しております*

いよいよ師走。
信じられないほど、寒くありませんが、去年も確か12月初旬はこんなふうに暖かくて、
半ばでどかっかーんと大雪が降ったのです。
気をつけないと。

さて、金時人参の収穫が始まっております。
オーナーの皆さんの一斉収穫日は、12月の末に2日間設定いたしました。
もしいずれも都合が悪い場合は、里の駅や朝市にて受け渡しも可能ですのでご連絡くださいね。

ただいまの金時、こんな様子です。

RIMG0001.JPG
立派にきれいに育っていますよ。
洗うとこんなんです。

RIMG0017.JPG
RIMG0020.jpg
ふくちゃん、ついついぺろり。
このひと、人参好きなんです^^

収穫日程の詳細です。ご確認くださいね。

++++++++++++++++++++++++
金時人参 収穫日 のお知らせ
++++++++++++++++++++++++

日程 12月23日(金・祝)か25日(日)いずれも午後1時から

収穫には、いずれか都合の良い日程におこしください。
いずれも都合の悪い場合は、里の駅か朝市にてお渡しも可能です。
その場合は、希望する日時と場所をご連絡ください。

持ち物 軍手、持ち帰り用の袋

畑に直接お越し下さいねー。
http://maps.google.co.jp/maps/ms?msid=214864414999812233242.00047b224ffe1e724029b&msa=0

オーナーの皆さんは、参加希望の日程をメールでお伝えください。

過去ログ

2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年