農作業2012年04月27日

鉢あげから定植まで

いよいよ新緑の美しい季節となってきました。

山が少しづつ黄緑色に染まってゆく様子は、何度見ても心がわきたちます。
大好きな季節。

IMG_4952.JPG
ブルーベリーたちもこのお天気の恵みを受けて、花を開け始めました。
まだ咲くのはさきですが、紡錘形の美しいつぼみたちが枝を飾っています。

IMG_4942.JPG
先週の終わりから今週にかけ、ズッキーニたちの鉢あげと定植をしました。
小さな育苗ポットから、大きな育苗ポットに移し替え、最後に土に定植します。
ポットのサイズが上がる度、根っこがどんどんのびていく様子が分かります。
本葉もどんどんとわき上がってくるように伸びてくる。

そんな苗たちのとても素直な成長ぶりに、感心してしまいます。

IMG_4946.JPG
雨の降る中、昨日定植した苗たちに、
今日はかんかん照りのお日様があたりました。
ヘナっとしてしまう前に、牛糞を根元に添えてやってマルチにくっつかないようにしてやります。

IMG_4947.jpg
IMG_4953.jpg
マルチの下は熱々でしたが、ひんやりとした牛糞で苗たちも気持ちよくなっていることでしょう。

この牛糞、滋賀県朽木の宝牧場さんからの牛糞です。
まーったく臭くありません。
籾殻を混ぜて、きちんと醗酵させているのです。

人間には醗酵食品は欠かせませんが、野菜たちにもいいみたい。

さて明日もいいお天気。忙しいぞ。

農作業2012年04月21日

畑、いろいろ

ネリへの授乳もなくなり、一日中保育園にあずけることができて
いよいよ畑仕事を本格的に手伝い始めています。

旦那さん+去年から来てくれている強力な研修生(今年はバイト代も出させて頂いています!!)のみっこさんと一緒に作業です。
3人だと作業も進むとのこと。
私はまだまだ非力なのですが。

IMG_4888.JPG
ほら、私、なんか背中曲がってるし・・・。みっこさんは姿勢いいよね、いつも。
これは、小カブ、ほうれん草などの追肥と中耕しているところです。
このあと、2人でトンネルをかけました。

それがこれ。

IMG_4892.JPG
強風に煽られ、翌日早速、矢が飛んでいたということですが、
なんとか無事に張り終えております。
それが火曜日。

おとついは、午前中だけ手伝って昼からネリのポリオ接種にいってきました。
写真、とっといてねって言って撮ってくれたのがこちら。

IMG_4925.jpg
肥料、ブレンド中。
有機農業はとにかく肥料が重いのです。
化成肥料だったら1袋で済むところ、その10倍はいりますから。
肥料もトン単位ですので。
これをね、買いました。

混ぜながら、散布できる優れもの。

IMG_4917.JPG
で、こうなりました。

IMG_4895.JPG
機械って、すごいね。

そうそう、じゃがいもの発芽を確認しました。

IMG_4891.jpg
私、まだまだ農業については書ける内容が薄いですね。

次回、がんばります!

農作業2012年04月18日

久々の農作業

私事ですが、3月末をもって、里の駅大原を退職しました。
里の駅での仕事を通じて、沢山の方々に出会えたことに感謝しています。

これからは、つくだ農園で夫ともに農業をがんばっていきますので、
どうぞよろしくお願いします。

さて、そんなわけで4月から新しい生活が始まっています。

配達担当となり、週に2回市内をまわる日々。
大原からでる機会の少なかった以前にくらべ、いろんな場所へ行けるので結構好きなんです、配達。

そのために買った仕事着のエプロン。
普段着だとあまりにも普通の人なので、少しは農家らしく見えるようにと。
じゃぶじゃぶ洗える、fogのリネンエプロン。

RIMG0052.jpg
ちなみに旦那さんは、普段着でも絶対普通の勤め人には見えないので、配達のときも普段どおり。

そんなわけで、新しく配達を始めたお店などもあり、路に迷いながらも楽しくルート開発にいそしんでいます。

畑の方はというと、久しぶりに体を動かすこともあり、すこしづつ。
みっこさんの来てくれる日を中心に手伝っています。
昨日はトンネル張り。ひさしぶり。里の駅でシソを作っていた時以来。

とにかく、農作業は力仕事で、筋肉の衰えた産後(といってももう8ヶ月経ちますが・・・)の体にはキツイ!
無理したらあかん、と思いながらやっています。

でも、やっぱ外の仕事は楽しーなー。
昨日は作業の合間にフキを採ったり、ヨモギを摘んだり。
そんなことが、大好きな農作業なのでした。

ネリさんはというと、保育園にいきはじめてからとつぜんはなたれ小僧になりました。

RIMG0055.jpg
でも、ご機嫌です。

今週から離乳食+ミルクになり、日中わたしが母乳をあげにいくのはやめにしました。
なんと、そのほうがスムーズなのです。
先生がつくってくれるリズムに乗って、お友達と一緒に生活することでとても機嫌良く過ごしている様子。
母は、うれしいな。

沢山のひとに見守られながら、ほんとにすくすくと成長しています。

・・・次回こそ、野菜のお便りを書こうとおもいます!

雑記2012年04月06日

入園しました

親ばか日記となりそうなこのブログ。
もうなっているという意見もちらほらですが、
すいません。本日も親ばか日記です。

RIMG0072.jpg
さて、ネリは今日から保育園に通い出しました。
まずは9時から11時までのならし保育が来週の月曜日まで。
それからは8時半から5時までの通常保育で保育園に行きます。

大原に新しくできた保育園は、園児6名。
ネリは一番小さくて、同級生はわっぱ堂のゆうちゃんだけです。
ひとつ上にはおとふくばたけの和音くんも。

さて、保育園は少人数。
しかも6名に先生3名もついてもらって、なんと贅沢!なスタートとなっています。

先生のお家のお山が近くにあり、そこを外遊びの拠点とするとのこと。
ネリだったら、お山の中で、はいはいの練習をするのだそうです。
すてきです。

他にもすてきな保育方針を沢山きかせてもらって、
7ヶ月の子を預けるということに不安もあった私ですが、
今は園でどんな風に成長してくれるか楽しみでいっぱいです。

今日は、機嫌良く分かれた後、お迎えにいく直前までお利口にしていたそう。
お腹が減って泣いたのもちょっとだったようです。
よかった。

これからは、離乳食が進むまで1日に3回授乳に行く予定です。
授乳のことやおむつのことを先生に相談したら、
ぜひおっぱいやりにきてください!と快諾してもらえ、
布おむつもOKいただきました。

保育園は、つくだ農園の畑から近いので、作業の合間に行くことも全然苦になりません。

しばらくは母ともどもお世話になりそうなネリの保育園です。

RIMG0052.JPG
ネリの服、タオル類、布団カバーにNのイニシャルを刺繍しました。
こんな針仕事もとても楽しい。

過去ログ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年