お野菜販売2013年09月30日

糺ノ森ワンダーランド、ありがとうございました

日曜日、朝、雨。
寒。

しかし、まあ天気予報は晴れだったことを頼みの綱に、まだ寝ているネリを綿布に包んで出発。
目指すは、糺ノ森ワンダーランド。

IMG_0445.jpg
そうです、初めての単独出張販売にいってきました。

沢山人来るよ、とは聞いていましたが、ほんまにまあたーくさんの人、人、人。
そして楽しいのは、知っている顔がかなりちらほらといらっしゃったことです。

大学時代の友人達が、赤ちゃん生まれてたり、もうすぐ生まれるだったり。
そういう世代でスー。うれしいな。

野菜オーナーさんにもけっこうお会いしましたね。
来て下さってありがとうございました。

IMG_0454.jpg
さて、野菜売りは、毎週朝市でやっていますので手慣れたもんですが、こんかいはちょっとがんばって
ジャムやらポタージュやらとも出してみました。
ちょっと場違いな雰囲気の我が妹が手伝ってくれたおかげで、そちらもスムーズに。
なんといってもサービスのプロ(本人談)の妹ですから、お客さんのあしらいも上手でした。

準備していったジャムもポタージュもお昼頃には完売して本当にうれしい限り。
ジャムは28個しか持っていけませんでしたので、買って下さった方のほとんどのお顔を覚えています。
あの人のお口に合ったかなー、どんな風に食べてくれるんかなーと、半ばドキドキしながら販売いたしました。
普段自分が作るより、保存のことを考えてちょっと甘めに仕上がっているのです。
甘ったるくはありませんが、何かと合わせて食べてもらえればちょうどいいのかな、と思います。

IMG_0508.JPG
持っていったお野菜はほとんど売り切れ。
重たいカボチャや玉ねぎや、ジャガイモといった野菜中心でしたので、来るときは重さで車が大変でした。
持ってかえる時は軽くなっていてうれしかったです。

IMG_0511.JPG
ふだん、大原まではいけないわという方、いつも大原までいってんで、というかた。
いろいろいらっしゃいましたが、わたしにとって久しぶりの朝市みたいな感じでとっても楽しかったです。
良くしゃべりましたー。
ネリが生まれてからは、6時からの朝市はいつも9時前にいくので精一杯。
こんな風に、忙しく立ち回りながらお客さんとやり取りするのやっぱ楽しいなーとしみじみ。

さて、お店の方が大忙しで、その他のお店を見て回ることがほとんど出来なかったのですが、
以前からブログのファンで、時々京都に持ってこられているお店でおやつをかっていたはるやさんに初めてご挨拶しました。
ネリと同級生の娘さんとも合えて、とってもキュートな次男のたろうくんとも話できてなんかそれこそワンダーランドでした。
お家を建ててはる現場に見に来たら、といってもらえて夢ごごちです。

朝一番に実家に預けて、昼から旦那さんと応援に来てくれたネリ。
旦那さん、私、妹とつぎつぎにパートナーを替えて、お祭りを楽しんでいましたよ。
あまりなじみのない、ヒッピーでハチャメチャ&ピースフルな雰囲気を楽しんだのではないでしょうか。
ほら、後ろにお相撲さんが・・・。

IMG_0462.jpg
最後は下鴨神社の白砂が、まるでプールかのように腹這いになって泳いでいました・・・。
ヘトヘト、ドロドロになったけど、楽しかったお祭り。

IMG_0471.JPG
今日、月曜日は3人でお休み中です。

お越し下さった皆様、本当にありがとうございました。
そしてまた、誘って下さったかぜのねの春山さんにはスペシャルサンキューです。

イベント・お知らせ2013年09月22日

左京ワンダーランド、糺ノ森ワンダーランドに出店します

来週のお楽しみイベントのお知らせです。

既にご存知の方も多いと思いますが、毎年この季節には左京ワンダーランドという大変楽しいお祭りがあります。
http://sakyo-wonder.com

今年で何回目なのかはちょっと知らないのですが、毎年「あー、楽しそうやな、行きたいなー」
と指をくわえてみていたお祭り、なんと今年は参加できることになりました。
野菜ブースでの出店です!

大原もやっぱり左京区やったんやー、うれしいな♪ということで、張り切って出店いたします。
私たちは、菜菜菜彗星という何とも素敵なネーミングのエリアにおります。
http://sakyo-wonder.com/tadasunomori.html

場所など詳しくは、公式HPをみてみてくださいね。

実は開催日は日曜日。
日曜日といえば、大原ふれあい朝市がばっちり開催中です。
ですから今回は、旦那さんは朝市に、私とネリは糺ノ森にと二手に分かれての出店です。
子守りしながらの出店ですので、緩い感じにならざるを得ませんが、お越しいただいたときにはどうぞ温かい目で見守って下さい。

とはいえ、わたしはとってもワクワクしています。
いつか、こんな風にわいわい人が集まるところで野菜を売ってみたかったのです。
今回の初チャレンジ、どんな風に展開できるかどきどき、ワクワクなのです。

うれしくって、看板作りました。
今さっき仕上がったところです。
フリーハンド、イメージのみでの作画。かなり適当ですが、満足いく仕上がりとなりました。
アクリルガッシュはとってもいいですね。

IMG_0442.jpg
この看板、あんまり大きくないですが目印にして私たちを捜して下さいね。

当日は、
男爵芋
玉ねぎ
坊ちゃんカボチャ
バターナッツ
万願寺とうがらし
の量り売りをする予定です。
それと、庭でとれたイチジクと夏に穫りためておいたブルーベリーのジャムもだします。

IMG_0444.jpg
イチジクが熟れるたびに、チョットづく手作りしたジャムですが、ブルーベリーとの相性よくとっても美味しく出来ました。

それと、なんともあれもこれもなんですが、バターナッツとジャガイモのポタージュも販売します。
こちらは、カップに注いでの販売となります。
来週も今日みたいに暑かったらちょっと温かいスープなんて微妙かな・・・とおもいつつ。
でもバターナッツって、ポタージュにしたら本当に美味しいので、ぜひ味わってもらいたい!と意気込んでいます。

IMG_0361.jpg
写真はコーンのポタージュなんですが、こんな感じで出す予定です。
あ、カップは紙を使います。

どうなることやら、全く予想がつきませんが、お時間ある方はぜひぜひ遊びにきて下さいねー。
なんと150店舗ものしゅってんがあるんですって、私も普通にお客さんとしていきたいぐらいです。

というわけで、来週も忙しくなりそうです。

明日は稲刈り。
こちらはビッグな機械がありますのでそれに任せつつ、私もお手伝い。
田んぼは良い出来で、大変楽しみなのであります。

糺ノ森が終わったら、こちら!
金時人参オーナーさん、まだまだ募集中!!

ぶどう畑2013年09月20日

ぶどうの旅に!

台風18号、やってくれましたね。

京都は北の方がだいぶやられました。
TVではいっちばんヤバいところを何度も何度も放映して、
京都水没したんちゃうか?と思われた方も多かったよう。
大丈夫?とお問い合わせくださった方も。
ありがとうございます、私たちのところは大丈夫でした。

畑は、唐辛子やらナスやらオクラやらずいぶん傾いてしまいましたが・・・。
ハウスが飛んでなくてよかった、と思っております。

さて、そんな台風の渦中に私たちはというと一路山梨へワイナリー巡りの旅に出ていたのです。

これは、私たちのぶどう畑をプロデュースしてくれている中東さんにお誘いを受けた旅でした。

中東さんが懇意にされているワイナリーが山梨にあり、一緒に訪問しませんか?とのこと。
もちろん、イエス!もといイエイ!!というかんじで行って参りました。

日曜日の夕方から大垣に前泊で出発していた私たちですが、肝心の中東さんが京都駅で足止め(台風の影響で大混乱中)。
一時はどうなるかと思った山梨への旅ですが、なんとか無事中東さんと合流の後出発することができました。

大垣から小渕沢ICまで約4時間の高速道路。
途中、恵那山トンネル直前で足止めを食らうも、昼食を食べている間に開通!これはついてる!!
夕方には無事目的地に到着できました。

まずは夕食の食材の買い出し。
なんと、現地で中東さんが腕を振るって下さるというではありませんか。
私たち、そういうこととは何も知らずにただただついていったのでびっくり。
食材をしいれる「消費者センター」なる八百屋?直売所?不思議なお店へ。

RIMG0131.JPG
すげー品揃えでした。
果物はもちろん豊富で、中東さんはキノコを(しかも松茸!!)を大人買い。

私が目を奪われたのは、スズメバチを漬けた焼酎、1.8lで9500円なり。
使ったあとのペットボトルに入っているのがリアルに、穫ったんだなと思わせる一品でした。

RIMG0137.JPG
こちら、今夜の食材一覧。
65円と、12480円が一緒に入る。なんか、すんごいな、プロの買い方。

そして、以前京都におこしになった時お会いした、BEAU PAYSAGEというワイナリーを営んでおられる岡本さんのところへ。

RIMG0165.jpg
こちら、自分でぶどうを作っていらっしゃるワイナリーなのである。
規模は大きくないと言っても4ヘクタール(農民的には4町という方がわかりやすいね)。
ぶどうの種類は・・・、いろいろやってらっしゃる。
とっても有名。おいしい、そして美しいワイン。
人柄がこんなに出ている飲み物、飲んだことない(運転手だったので、帰ってきてから飲みました)

RIMG0172.JPG
今夜のワインたち。
もう売ってないのもあるんだって。

そして、その岡本さんを囲んでの夕食会に混ぜて頂けたのです。

RIMG0169.JPG
こんな素敵なこと、ありません。
同じく台風の中を駆け抜けて、一宮から素敵なイタリアンの食堂を営むとってもやさしいご夫婦もいらっしゃいました。
なんだか、岡本さんの周りでいつもこのような暖かな交流が営まれてるんやろなーと、ほんわか。

RIMG0171.jpg
旦那さんは、にわかに中東さんに弟子入り。
中東さん持参のちいさな有次ナイフで、キノコの下処理係。

お料理は、楽しく美味しく暖かく。
写真をとることができない感じでした。

おみやげに持っていった万願寺とうがらしの青と赤を、ワインに合う!といって生のままみんな丸かじりしてくれはりました。
これ、うれしかったですー。

いろんな話が沢山出て、私達はもっぱら聞き側だったけど、勉強になりました。
まず、料理もワインづくりもともにあくなき探究心がたいせつだということ。
そして、果てしなく謙虚だということ。何にかというと、お客・・・ではなく、野菜に。ぶどうに。
けれども、作ってくれる方、そしてやはり集ってくれる人にあたたかな感謝が常にあるということ。
人としての魅力は、知識とか、外見や、ましてや肩書きにあるのではなくって、

そのひとのそんな謙虚なでも愚直な姿勢、物の見方、そしてなによりそれに裏付けられた行動にある!
と魅力的な大人の方々に見ほれながら学んだ夜でした。

いい夜やった。
わたしもこんな大人になりたい、と思った夜。

次の日は、台風一過でモンノすごい晴れ。
ピッカピカの空と、富士山が見えました。
こんな風景、初めて見たなー。
空がほんまに広いなー。標高1200Mはすごいわ。

さて、今日はぶどう畑を見て回ります。

まずは、昨日の岡本さんの畑へ。

今日から収穫!という忙しい日でした。
台風の被害も少なく、よかったです。

RIMG0213.JPG
こんな絶景のなかで、ぶどうが育っている。
そして、あのワインになるのです。
もっともっとみたかったけど、時間がなく次の場所へ。

RIMG0233.JPG
おつぎは、シャトーメルシャン。
なんと、試飲させていただけました。
ネリにまであれこれとご配慮いただき、ここでも素敵な大人のかたに出会えました。

RIMG0228.jpg
ぶどう食べても怒らはりません。
小高い山からネリが転げ落ちそうになったら、すぐにしたにおりてくれはりました。

ほんまに、優しい方でした。シャトーメルシャンの偉い方です。

RIMG0224.jpg
お昼ご飯までごちそうになりました。

最後は、美しい女性が作るワイナリー、中央葡萄グレースワインさん。

RIMG0239.jpg
わたくし、若干よっぱらっておりますね。

かくして、山梨ワイナリーツアーは贅沢にも3つのワイナリーを回り、ようやく帰路についたのでした。

それにしても、どこへいっても中東さんって大歓迎をうけたはります。
これは、お店が有名だからとかそいうことではなくて、人柄からやなあ、と一緒にいてしみじみ思いました。

自分たちもいつかこんな風に歓待され、また歓待できるように成長したいなと思いました。
かっこいい大人を間近にみれたこと。

これが一番の旅の収穫やなあ、とおもっています。

追伸、私たちの泊まったホテルは清里にある清泉寮というホテルで、
とーってもよかったからご紹介します。

RIMG0187.JPG
ピース!

こちら、まだまだ募集中です。
つくだ農園と一緒に作る
有機の「金時人参オーナー」

子育て日記2013年09月11日

ばたばたと2歳に

ネリ、ここんとこブログの話題から遠ざかっておりますが、
8月の末に無事2歳になりました。

IMG_0146.jpg
1歳半頃からのいやいや反抗期および後追いの日々が少し落ち着いた頃から、
ぐっと言葉が増え出し、誕生日の頃にはもう私たちと会話できるまでになっていました。

お誕生日が来ることが楽しみで、保育園でのお誕生日会もとっても楽しかったようで、
そのあともしばらく、「ネリおたんじょうびしたのー」と、何度も繰り返していました。

IMG_0395.jpg
一足早く家族とネリの祖父母、叔母とお祝いしたときにでてきたケーキのろうそくは、
「ふぃー」っとはしてみたものの、炎が怖く「ボーボーや・・・」といってフリーズ。
結局私が代わりに消しましたが、それでもケーキは一人で食べきってました。

夏休みはほとんど相手してやれず、お盆も仕事っきり。
盆明けにダッシュで、旦那さんの実家に帰省&とんぼ返りしたのですが、
それでも夏ってなんだかこどもがぐっと成長する時期なように思います。
夏、親はぐったりですが、ネリの成長はとっても素敵なこと。
ネリとこんな風に手をつなぎながらおしゃべりできるようになるなんて、本当にこんな時が来たなーとうれしく思っているのです。

IMG_0389.jpg
自我も有り余るほどで、なんでも
「ネリが!」と、自分でやると言い張ります。
「やる」まで言わずに、「ネリが、ネリが!!」と。
なんていうんでしょう、助詞止め?ですごい表現です。どこで覚えたんや?

2歳の誕生日プレゼント、メインは三輪車。
ちょっとがんばって探して、おばちゃんがよくのってる三輪自転車のミニチュア版みたいのを贈りました。
箒と、ちりとりをハンドルにぶら下げて、ご機嫌です。

IMG_0299.jpg
なんでも上手に出来るネリですが、ゆっくりまだまだじっくりと赤ちゃんぽくもいてくれればいいと思っています。

IMG_0335.jpg
ねり、お誕生日おめでとう!

こちらまだまだ募集中!
「金時人参オーナー」になりませんか?

過去ログ

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年